Category「保田圭 」| 小川麻琴さんを応援する日記

まこっちゃんこと小川麻琴さんを応援するファンサイトです。「三度の飯よりまこっちゃんが好き!」 保田圭ちゃん, 三好絵梨香さんも絶賛応援中!!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保田圭、舞台「いい日、リストラ」。

保田圭ちゃん出演舞台「いい日、リストラ」を観に行きました。
ごきげんよう、T-1000です。

異動を命じられた社員達の仕事はAVの作成。予算が全く足りないこともあり、圭ちゃんが脱いで撮影をする?!なんていうあわやというような内容の舞台。

いやあなんていうか圭ちゃんがリストラってだけで色々とリアルで笑えますよ(爆)

「リストラ」という言葉がこれほど似合う女優が圭ちゃんの他にいるだろうか。


劇中でパタパタしてるうちわがどっかで見覚えのあるやつだなぁと思ったら……美勇伝のうちわではないか?!

思わず噴いた(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/08/21(土) 23:30:19|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭出演舞台「僕に似合いの身体」の感想

圭ちゃんの舞台観てきたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

新宿シアターBRATZに保田圭ちゃんが出演する舞台「僕に似合いの身体」を観に行きました。ちょうど今は亡き東京厚生年金会館から道路を挟んで目の前にあります。で、階段で地下に降りていって。

全席自由席ということでいかがなもんかと思っていました。実際に会場に着くとかなりスパルタンな作りになっていました。まず、椅子は普通の劇場のように一席一席分かれているような席ではなくベンチのようになっており、なんていうかただの段差です(笑) そこにクッションが敷いてあるイメージです。
そして、もっと素晴らしいのが前の3席ぐらいが床に敷いてあるマット! まさかの地べた席ですよ?! こんな劇場初めてでして、学生だったころの体育館でのイベントを思い出したよこれ。2公演目は最前列で体育座りしながら観ましたよ(笑) この席とステージまでの距離が50cmぐらいで、ステージといっても床から5cmぐらい高くなっているだけなんですが、足を伸ばしたら届きそうな感じですね。完全に役者さんたちを見上げる状態です。おかげさまで首が痛い痛い(嘘)

内容はというと、とあるスーパーでの物語。圭ちゃんは男に騙されるかわいそうな女性。
店の社員旅行に合わせて改装工事をおこなうことになったが、実はスーパーの地下から繋がっている刑務所から仲間を脱走させようという犯罪の臭いが。
脱走した犯罪者を追ってくる看守。店にいた圭ちゃんがよくわからないが連れ去られていく……(笑)
波止場につき犯罪者たちはイカダで逃げようとする。男に騙されて茫然自失になっていた圭ちゃんは、

( `.∀´)<海賊王にわたしはなる!

といった感じで、イカダに乗ってそのまま消えていきましたよ、と。なんでスーパーで働いていたのにいきなり海賊になっちゃうのこの子?!みたいな。
あまりに圧倒的な展開にビックリするばかりです(笑)

とりあえず、浮かれ気分で彼氏とのデートに行くのだが、結局お金を巻き上げるために利用されていた圭ちゃんが非常にかわいそうでした。
  1. 2010/07/25(日) 22:02:31|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目指せ、第2の保田圭?

マクドから真打ち登場ですよ。
ごきげんよう、T-1000です。

皆さんご存知、ハンバーガーチェーン「マクドナルド」で働いている店員さんを対象にした2年に1度開催される歌唱コンテスト「Voice of McDonald's」で2010年度の日本王者であるAlice(20)がCDデビューするみたいです。
曲は彼女が作詞作曲した「イチバンボシ」というタイトルで、発売は7月14日。6月23日に先行して着うたが配信されるそうな。

はて、マクドナルドで働いて、CDデビューというと…………そう、圭ちゃんのことじゃないか。オーディション受けて見事合格だったんだよね、素晴らしい。
圭ちゃんも最近では作詞作曲をするようになりましたが、Alice嬢の方がスペックが高そうなのは気のせいでしょうか……。目指せ、保田圭…………って、目指していいのか…??


Alice(アリス) 1990/03/02生まれ、福島県出身。本名 : ベラルタ・アリス。A型。
  1. 2010/06/19(土) 02:15:40|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭&矢口真里、「Special Live 2010」の感想とか。

鬱陶しいぐらいにまだまだ続くよ。
ごきげんよう、T-1000です。

これが最終回かな。

セットリストとかはこちら。

http://t1000.blog43.fc2.com/blog-entry-921.html

このライブで一番嬉しいのは、圭ちゃん, まりっぺが歌って踊るってところだよね。最近よくライブがおこなわれるSTB139だと、テーブル席に座って、しっとりと聴く感じだからね。こういったライブをおこなうのはエルダークラブが卒業するときのハロコン以来じゃないだろうか。

ライブの1曲目は「サマーナイトタウン」。
この曲はモーニング娘。の2期生である圭ちゃんとまりっぺの記念すべきデビュー曲ですね。この曲を歌わずして何を歌うというのだ!?

圭ちゃんとまりっぺが所属していたユニットのメドレー。圭ちゃんはもちろんプッチモニ。で、まりっぺはタンポポです。その中から、「たんぽぽ」と「ちょこっとLOVE」。

圭ちゃんは昔のような獲物を狙うようなギラギラした目つきをしていました。やっぱり圭ちゃんはこうでなくちゃ。うっかり目を合わせようものなら

次のつんくメドレーでは、「ラーメン大好き小池さんの唄」を。まりっぺはたいそうこの曲を気に入っているようで、手を振るところで自分に陶酔してしまうらしい。たしかにそんな曲ではあるけどさ。
メンバー紹介から「ずるい女」に入るわけですが、そのとき圭ちゃん得意のサックスを披露。ずるい女のイントロの部分を颯爽と吹いておりました。今回のサックスの出番はここだけ。

まりっぺのソロコーナー。曲はワンピースのオープニングでもお馴染みの「風をさがして」。
この曲はヘキサゴンのメンバー達と一緒に歌っている曲であるため、一人で歌おうとすると息継ぎのタイミングが無く非常に苦しいらしい。1曲歌ってまりっぺは息切れしていました。
ワンピースのオープニングにこの曲が使われている事に対しては、進行中のストーリーにフィットしていないとかで賛否両論あるみたいですね。ライブで聴くぶんにはテンション上がる曲なんでよいと思います。

続いて圭ちゃんのソロコーナー。
何を歌うかと思いきや、なんと圭ちゃんが作詞作曲したオリジナル曲である「もう一度 ~I miss you~」。まぁ、前の日記でも書いたからそっちを見てください。
まさかの「LOVE -計算チガイ-」とかやっちゃうのかとも思ったりもしましたが……。

再びまりっぺも登場。またまたオリジナル曲で「Happy」。作詞がまりっぺで作曲が圭ちゃんですね。これも前の日記を参照ということで。

ここからは怒濤のモーニング娘。メドレー。
古き良き時代の曲のみで構成されていて、これ以上に無いぐらいにテンションが上がるね。他に聴きたい曲はいくつもあったんだけれども、まぁいっか。
歌い終わった後、まりっぺはやっぱり息切れ(笑) 圭ちゃんはアラサーだけど元気♪ ここ最近、稽古で修行しているおかげかな。

本人達はまたライブをやりたいと。1年に1度でも。できることなら、もっとたくさんやってもらいたいんだけどなー。大人の事情があるらしいです。

まりっぺがジムに通っているという話をし始める。どうやら、夏までに鍛えないといけないようです。写真集かと聴いてみると、水着着られないってさ。そしたら圭ちゃんが、

( `.∀´)<あたしの写真集も水着ない!

なんてことを言いだすもんだから、まりっぺがからくりTVの替え歌のことを話し出す。お客さんから「やって!」とリクエストすると、サビの手前まで歌ってくれました。まさか、あれをこんなところで聴けるとは夢にも思わなんだ。

http://t1000.blog43.fc2.com/blog-entry-860.html

ラストは「君に届け」。
以前はピアノの伴奏だけだったんだけど、Caramel PodのK.Andoさんにアレンジをしてもらい、グレードアップ。いやぁ、素晴らしい真価を遂げました。前回と違って生演奏なので、音の厚みも全然違うし、ほんと良い曲に化けました。いや、もともと良い曲だったんだけど、良い意味でね。

アンコールは1曲目と同じ「サマーナイトタウン」。やっぱり思い出の曲ですもんね。
彼女達は物販のTシャツを着て登場。

その後は二人と握手して、ポストカード+ストラップをいただきました。低速じゃなかったけど、高速でもなく、普通に会話できましたよと。
ほんと良いライブだったね。STB139じゃなくてライブハウスというのが大きな要因。ギャーギャー騒げるからね。それによって、後ろの人達は見えづらかったというようなこともあったかもしれませんが。
一つ残念なのは、メドレーが主体だったということ。盛り上がれたからどうってことないんだけどさ。それと、もう少し曲数が多かったらなおよかったよな。



保田圭&矢口真里 Special Live 2010 ~君に届け13年目への感謝!!~
2010/05/27 18:00/19:00@LIQUIDROOM ebisu
  1. 2010/06/03(木) 22:53:18|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭、「クイズ!ドレミファドン!!」にて。

テレビに圭ちゃんが登場したよ。
ごきげんよう、T-1000です。

先日、フジテレビの「クイズ!ドレミファドン!!」に圭ちゃんこと保田圭が、まりっぺこと矢口真里と、SHAZNAのIZAMと、山本モナの4人でカルテット「矢口チーム」を組み優勝を目指し奮闘。
司会が真琴つばささん率いる「真琴チーム」と連呼する度に、まこっちゃんのチームを想像してしまうダメな人です。

前2+後2のボックス席であり、前列がまりっぺと山本モナ、後列が圭ちゃんとIZAMということで、基本的に目立ちにくいポジションを陣取っている圭ちゃん。
番組を通して圭ちゃん自らがボタンを押して回答するというシーンはなかったような気が(笑) おいっ、圭ちゃんよ。もう少し役に立ちましょうよ。

ワンピースとコラボしたようなコーナーで、一人が曲名を聴いてアーティストを当てるというクイズがありました。で、時間内に正解した数によって、牢屋に捕らえられた他の仲間を救出でき、正解数が少ないと牢屋内の風船が爆発するという内容になっていました。
さて、矢口チームは回答者がまりっぺで、圭ちゃん他2名は牢屋に放り込まれる。ここで、まりっぺは期待通りの働きを見せ、見事救出に失敗。そして風船がふくらみ、爆発。呆然とした表情で座り込む圭ちゃん。この時のカメラのアングルが非常にエロかった(笑) ここが唯一の見せ場だったかな。

圭ちゃんはいじってなんぼ。わかってはいたけどね。もうちょっと圭ちゃんを映してほしかったぜ。まりっぺはイケメンとの熱愛関連でいじられておりました。

あっ、そういえば、本人さん達の曲である「恋のダンスサイト」についてはバッチリ答えていました。
松浦亜弥ちゃんの「LOVE涙色」は逃しておりましたが……。
  1. 2010/06/02(水) 02:10:32|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭&矢口真里、オリジナル曲「Happy」。

先日の矢口&保田のSpecial Live 2010の続き。
ごきげんよう、T-1000です。

まだまだ続くよ。

矢口&保田の「Happy」。

作詞 : 矢口真里, 作曲 : 保田圭のウェディングソング。圭ちゃんの「もう一度 ~I miss you~」とは全く逆の曲調で、明るく元気な曲でした。歌詞の内容も正反対。これも想像以上によい出来なんです。もっと聞きたいのに音源が無いからさぁ、ほんと残念でしょうがないですよ。
彼女達は今回の曲と、「君に届け」を詰め込んだCDを作ろうとしているそうです。そりゃあ、こんないい曲を眠らせとくには惜しすぎるもん。是非ともCDにしてほしいよね。その時は手売りになるかもしれない、なんてことも(笑) 原点回帰ですね。
話は全然変わるけど、CD化してほしい曲といえば、椎名法子&三好絵梨香の舞台「君は愛されて」でみーよが歌っていた「愛の歌」。みよゆいライブで一度歌ってくれましたが、あれもゼッタイCDにすべきです。じゃないと、聴きたいけど聴けないじゃないか。


Happy

作詞 : 矢口真里
作曲 : 保田圭

誓うよ二人で
築いてく未来を

君とこれから
ずっとずっと
歩んでく

君のためなら
なんだって
幸せさ(はぁと

心の中は
ただ君一人独占する

教会でかわす
永遠の言葉
いつまでも響く

くしゃくしゃに笑う笑顔が好き
怒った顔たまに泣き顔も
たくさんの君を知ってゆきたい
ずっと私のそばにいてね


君と未来
語りながら
見つめあう

君を想うと
すぐに顔
にやけちゃう

頭の中は
ただ君一人独占する

「愛してるよ」と
何度言われても
まだまだ足りない!!

落ちこんだ時に「僕が居るよ」
優しく頭をなでてくれる
その大きな手で包みこんで
守ってほしいどんな時も

この先におこる辛いことも
二人でならきっとなんだって
乗り越えていける大丈夫さ

ずっと一生大好きだよ(はぁと



下から3行目の「きっと」の部分は「きと」と書かれていました(笑)
  1. 2010/06/02(水) 00:35:19|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭、オリジナル曲「もう一度 ~I miss you~」。

先日の矢口&保田のSpecial Live 2010の続き。
ごきげんよう、T-1000です。

圭ちゃんのオリジナル曲「もう一度 ~I miss you~」。

会場入りすると「お二人からです」と封筒をいただいた。何が入ってるのかなぁ、と思ったらオリジナル曲2曲の歌詞カードでした。
この曲の歌詞カードは圭ちゃんが書いたみたいです。で、「HAPPY」の方は矢口さんが書いたんだって。

失恋ソングです。
「君に届け」の時は作曲担当ということで歌詞は矢口さんが担当していたんだけど、この曲は作詞作曲ともに圭ちゃんなんだよ。すごいよなぁ、ピアノは弾くし、サックスは吹くし、その上作曲もできるのにさ。今回は作詞までしちゃったんだよ。ほんと歌って踊れるアーティスト兼カメラマンだよね~。
実際に作詞しようとしてみたら、えらく難しかったそうです。矢口さんのことを尊敬してました。プライベートの時間を削って創ったんだって。それでも作詞作曲している時間が凄く楽しくて、と言ってました。ブログ読んでても伝わってきたもんね。圭ちゃんがこのライブの準備をしている時の記事読むと、ほんとに楽しそうだったもん。
圭ちゃんは明るい曲を書こうと思っても、こういう暗い曲になっちゃうんだって。でも、なんか圭ちゃんらしい歌詞かも。ソロコーナーでこの曲を歌ってくれたんだけれども、うるっとする良い曲でした。

この曲とHappyはTAKAROTさんにアレンジしてもらったそうですよ。圭ちゃんのピアノと鼻歌からどんどん進化していって、この曲が完成したんだって。



もう一度 ~I miss you~

作詞・作曲 : 保田圭

あなた
「元気でいますか?」
伝えることも
できないけれど
今は…

「今ならあの頃よりも
素直でいられたかな?」
わがままばかりだったけど
そんな日々さえ愛してく

並んで歩いた
見慣れた景色も
何気ない音楽さえも
忘れられぬまま
全てを抱きしめ
寂しげな月見上げた

あなたじゃなきゃダメだって
気づいた今さら
もしも想いが届くなら
強く抱きしめて
いつもただそばにいて
それだけで幸せで
だけど
あなたはもういない
もう一度 逢いたい
I miss you...


「今でも覚えていますか?
一緒に見た星空」
「二人でいつまでもずっと…」
流れ星に祈ってた

あたりまえのように
聴き慣れた声も
繋いだ手のぬくもりも
忘れられたなら
どんなにいいだろう
夜空に名前つぶやく

あなたじゃなきゃダメなのに
どうすればいいの?
もしも願いが叶うなら
二度と離さない
いつかまたあの頃のように
そう信じていた
だけど
あなたはもういない
もう一度 逢いたい
I miss you...


あなたじゃなきゃダメだけど
サヨナラなんだね
もしもだなんてもう言わない
ごめんね ありがとう

いつか二人過ごした日々
思い出に変わる
だけど
最後にもう一度
言わせて「逢いたい」
I miss you...

わたし
「笑顔でいるから」
またいつの日か
逢えるときには
きっと…
  1. 2010/06/02(水) 00:24:08|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭、テレビ出演情報。

圭ちゃんがテレビに出るよ。
ごきげんよう、T-1000です。


「クイズ!ドレミファドン!!」
フジテレビ 6月1日(火)19:00~20:54放送!


以前、矢口真里さんとの2ショット写真が写ってたやつだね。

おっと、今日じゃないか。

とっとと帰宅して観ないといかんね。
  1. 2010/06/01(火) 07:56:23|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭&矢口真里、Special Live 2010。

圭ちゃんのライブに行ってきたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

圭ちゃんと矢口さんの二人は昨日の5月27日でデビュー12周年なのです。そこで、記念にということでライブがおこなわれたわけです。ほんとにおめでとうございます。
でも、まさかLIQUIDROOMでライブをやるなんて思ってもいませんでしたよ。

今回は前回のライブで披露したオリジナル曲である「君に届け」の他に、圭ちゃんが作詞作曲した「もう一度 ~I miss you~」という失恋ソング、圭ちゃん作曲, 矢口さん作詞の「Happy」というウェディングソングを作ってきてくれました。これがまたどちらも想像以上にいい曲なんですよ。圭ちゃん、いい仕事してるよ。そろそろさ、これらの曲をまとめてCD化してほしいよね!

矢口さんがえらく太ったように見えたのが気になりました。だって、圭ちゃんと並んで立つと矢口さんの方が足が太いんですよ? こりゃあやばいですよ。逆に圭ちゃんは舞台の稽古のおかげなのか、以前よりもスリムになってセクシー(笑)になってました。

感想はあとで詳しく書いておこう。
セットリストはこちら。


保田圭&矢口真里 Special Live 2010 ~君に届け13年目への感謝!!~
2010/05/27 18:00/19:00@LIQUIDROOM ebisu

01. サマーナイトタウン
02. ユニットメドレー
├ たんぽぽ
└ ちょこっとLOVE
03. つんくメドレー
├ ズルい女
├ ラーメン大好き小池さんの唄
└ LOVE ~since 1999~

矢口真里ソロコーナー
04. 風をさがして

保田圭ソロコーナー
05. もう一度 ~I miss you~ (作詞・作曲 : 保田圭)

06. HAPPY (作詞 : 矢口真里, 作曲 : 保田圭)
07. モーニング娘。メドレー
├ LOVEマシーン
├ そうだ! We're ALIVE
├ ハッピーサマーウェディング
├ ザ☆ピース!
├ 恋のダンスサイト
├ 恋愛レボリューション21
└ LOVEマシーン
08. 君に届け (作詞 : 矢口真里, 作曲 : 保田圭)

EN01. サマーナイトタウン
  1. 2010/05/28(金) 11:10:31|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

保田圭、舞台「いい日、リストラ」出演決定。

圭ちゃんこと保田圭の次の舞台が発表されたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

タイトルは「いい日、リストラ」……。

このタイトルで圭ちゃんを抜擢するのはやばいって、色んな意味で(爆)

マーダーファクトリーのときにもらったチラシには、


【緊急速報……!】

保田圭 2010年8月

リストラですぅっっ

(;`.∀´) <これって……リストラぁぁぁ?


って手書きで書かれていて、悲壮感が漂っていました。

まぁこんな役は圭ちゃんにしかこなせませんよね。

いったいどんな内容になることやら。



★アリー・エンターテイメントプロデュース
舞台「いい日、リストラ」出演決定!
公演日程:2010年8月18日(水)~8月22日(日)
公演会場:シアターグリーンBIG TREETHEATER
公演時間
18日 19時開演
19日 19時開演
20日 14時開演/19時開演
21日 14時開演/19時開演
22日 13時開演/17時半開演
作・監修藤森一朗(劇団空感エンジン)
演出大橋由紀子(Airstudio)
出演竹匠・保田圭・田中章(プリンプリン)・植木紀世彦
篠崎愛(Wキャスト)・佐藤さくら(Wキャスト)
岡田美子・大橋由紀子・・・他

チケット料金:全席指定¥4,500-※発売日等詳細は後日発表
  1. 2010/05/06(木) 23:01:33|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭 & 三好絵梨香 舞台「人生はショータイム!」出演決定

圭ちゃんブログに告知ありけり。
ごきげんよう、T-1000です。

少し気が早い気もしますが。

今回は圭ちゃんとみ~よの共演!

前回共演したのって…………ミコトマネキンのとき……かな??

ROLLYってあのROLLYだよね?



舞台「人生はショータイム!」出演決定!

1980年代・東京六本木にあるショークラブを舞台に、ショーと恋に人生をかけた演出家の姿を描きます。

会場:全労済ホール/スペースゼロ(新宿)
日程:2010年9月30日~10月7日 
チケット先行販売:6月21日(月)~27日(日)※詳細後日発表
チケット一般発売開始:8月1日(日)※詳細後日発表
出演:ROLLY/保田圭/三好絵梨香 他
監修:小井戸秀宅
特殊演出:プリンセス天功
脚本:瀬戸山美咲
演出:堀江慶
企画・製作:株式会社ウェベリック
主催:株式会社テレビ朝日
  1. 2010/05/01(土) 22:45:43|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭、舞台「マーダーファクトリー」の感想。

北千住まで「マーダーファクトリー」を観に行ってきたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

ネタバレになりますので注意していただきたく。


ストーリーを簡単に説明すると、近い未来に東京で大地震が発生。廃墟となった街で配給を頼りに生き抜くエリとその友達。そんな中、街の機能が停止したのに乗じて、犯罪集団「ラット」が現われ、次々に暴漢を繰り返す。警察では制圧できないため、政府を介して、ラットを殲滅するために殺人部隊養成所「マーダーファクトリー」を立ち上げ、殺し屋を養成する。水面下で次々と殲滅されていくラット達。東京の未来は、ラットの親玉「皇帝」の正体は、そしてエリの運命は!? という内容。

さて、保田圭ちゃんはちょっと気の強い女性刑事さんの役。短めのポニーちゃんなのがステキ。圭ちゃんにはああいう役が似合うよね~。猫目倶楽部のときの婦人警官の時もグッドでしたし。あんときはちゃんと警察官の制服を着ていて、パンフレットには、

( `.∀´)<私の制服姿…目に焼き付けてくださいね

などと妙なコメントも書かれていたけど。
劇中では、上司であるグータラな青木刑事に過去に起きた殺人事件について調べてくれと頼まれて、色々と調査をするというような立ち位置。
この青木刑事なのですが、前半だけを見ると、ほんとダメ刑事にしか見えない。しかしながら、後半では人が変わったかのように犯人の推理をおこなっていた。クライマックスには金田一少年顔負けの推理を披露している。実は優秀な刑事だったのでしょうか。あまりの豹変ぶりにいかがなもんだろうかと思ったりもしたが。
このクライマックスのシーン、エリを盾にする犯人の目の前で謎をあばくのですが、論理を展開している間、圭ちゃんはずっと犯人に銃を構えていました。かなり長い時間だったため、腕が疲れたんじゃないかな?(笑) なんか見ててちょっとつらそうに感じたのは気のせいだったのでしょうか。
他の女性陣――フレンズチームの人達――と比較し出番が少ないような気もしましたが、まぁよいでしょう。
トークショーではまさかのMCを担当していました。圭ちゃんはまとめ役だったんだって。モーニング娘。にいたときも縁の下の力持ちだったもんね。面倒見のいいお姉さんだね。

ヒロインのエリは安倍なつみさんの妹である安倍麻美さん。初めて観たけど、たしかになっちに雰囲気が似ているような気がします。トークショーで圭ちゃんも言ってましたが、中身もなっちにそっくりだそうです。姉妹のどっちがカワイイかはノーコメント。
現在の彼氏と、幼なじみのどちらを取るか、というような状況に

AKB48の中川遙香(はるごん)さんも出ていらっしゃいました。僕はあまり好みじゃないかな(爆) これでAKB48のレパートリーが少し増えました。
彼女はアリサという役を演じていて、心臓の弱い悲劇のヒロイン的ポジションでした。「相手の人間性を見抜く」能力があるようなのですが、なんでこんな特殊な力があるのでしょう。いまいちストーリーへの絡みが薄いような気もしましたね。アキラを指さして息を引き取ってしまったときも、そのへんのダイイングメッセージについてもノータッチでしたし。
彼女のファンであろう方達が後方にいらっしゃったようで、トークショーの時に「はるごんッ~!」って叫んでいました。

こういう、いろいろなジャンル(?)の方々が出演していると、席に層ができておもろいよね。つまり、圭ちゃんファンの層とかはるごんファンの層とかってことな。若い女性――男性陣のファン――の層の後ろが、僕が言うのもアレだけど、むさくるしい方達の層だったり(笑)



【廃墟】 (フレンズチーム)

大震災に見舞われ、廃墟と化した東京。その一角に、家族を失った者同士、互いに協力し合って暮らす仲間たちがいます。

エリ (安倍麻美)・・・震災後の混乱した世の中であっても、 明るく前向きに生きる芯の強い女性

タケ (載寧龍二)・・・エリの彼氏。仲間内のリーダー。兄貴分として皆に慕われている。

コウ (三浦葵)・・・エリの高校時代からの友人。密かにタケに想いを寄せている。その想いが、のちに波乱を招く・・・。

マサヤ (瀬戸祐介)・・・仲間内のいじられキャラ。愛嬌があって憎めない性格。彼女のミクとは痴話ケンカが絶えない。

ミク (弥香)・・・エリの高校時代からの友人。天真爛漫な性格で仲間内のムードメーカー。

サトル (川隅美慎)・・・エリの弟。正義感が強いしっかりもの。病弱な彼女・アリサを懸命に支えている。

アリサ (仲川遥香)・・・サトルの彼女。生まれながら重い病を患っている。神秘的な一面をもち、仲間内に降りかかる災いに、いち早く気づく。

この7人が暮らす廃墟に、ある日主人公のアキラ (加藤慶祐)が偶然、転がり込んできます。アキラはエリの幼なじみ。偶然の再会にエリは喜び、ともに生活することになるのですが、アキラが来てからというもの、仲間内の輪が、少しずつおかしくなっていくのでした。


【政府会議】 (ファクトリーチーム)

大震災で無法地帯と化した東京では、凶悪犯罪が繰り返され、統制のとれない政府への市民の不満は日に日に高まっていきます。そして窮地に追いつめられた政府は、東京の治安を取り戻すための秘密組織「マーダーファクトリー」を立ち上げます。

重森館長 (進藤学)・・・マーダーファクトリーの館長に任命された男。元殺し屋であり、相当な野心家。

林田教官 (高山都)・・・マーダーファクトリーで特殊部隊の訓練にあたる教官。冷酷非道で氷のような冷たさを漂わせる。

水野幹事長 (佐々木カオル)・・・ソフトな物腰で政府会議を仕切る幹事長。

亀田議員 (菱田義春)・・・混迷した状況下にあっても私利私欲に走る悪代官。

須藤警視総監 (井上重雄)・・・正義感に溢れ、真剣に東京の安全を考える。


【埼玉県警・川越署】 (刑事チーム)

震災を免れた埼玉・川越署では、14年前に起きた殺人事件の再捜査が始まります。その事件を捜査する刑事たちは、やがて物語の核心に迫る驚愕の事実にたどりつきます。

青木刑事 (藏信貴)・・・とぼけたキャラのさえない刑事。だらしなく、テキトーな感じであるが、実は相当な敏腕の持ち主。

楠本刑事 (保田圭)・・・川越署の紅一点。いい加減な青木刑事を叱りながらも、全力でサポートするバリバリの女刑事。

鮫島刑事 (松下幸司)・・・若手3人組刑事

村上刑事 (与那嶺圭太)・・・若手3人組刑事


【その他】

蛇澤多計彦・蛇澤圭佑、そしてダンサーの方々などが出演。



第4回東京パフォーマーズ倶楽部プロデュース公演

マーダーファクトリー

公演期間 : 2010年4月24日(土)~4月29日(木)
公演会場 : THEATER1010
作:桑嶋美和
演出:藏信貴
  1. 2010/04/29(木) 23:09:03|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭 & 矢口真里 「Special Live 2010」開催決定

圭ちゃんのライブ情報だよ。
ごきげんよう、T-1000です。

今回はいつものSTB139ではなくLIQUIDROOMで開催です。

ついにライブハウスですよ!?

「君に届け」に続く新曲も用意しているということなので、今から楽しみで仕方ありませんね。

問題なのは公演日が平日だということですかねぇ。



★保田 圭&矢口 真里 Special Live 2010

~君に届け13年目への感謝!!~

●5月27日(木)LIQUIDROOM ebisu
開場18:00 開演19:00 チケット:全席自由(整理番号付) ¥6,300(税込)※1ドリンク付・6歳未満入場不可
4月17日(土)10時より一般発売開始。
※来場された方全員に2人の写真入りSpecial Live 2010限定オリジナルグッズのプレゼントと握手会有り!
※詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.ody-net.com/schedule_date.html#may
問い合わせ:オデッセーTel 03-5444-6966(平日11:00~18:00)
  1. 2010/04/16(金) 22:51:49|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭、替え歌 「モー娘。フラストレーション ひどい位置」。

久ぶりに大笑いさせてもらいました。
ごきげんよう、T-1000です。

「さんまのスーパーからくりTV」の替え歌対決に保田圭ちゃんが登場。

曲の方はお馴染みモーニング娘。の恋愛レボリューション21を保田仕様にカスタマイズした、「モー娘。フラストレーション ひどい位置」です。

圭ちゃんがモーニング娘。在籍時代に、他のメンバーやスタッフに対して思っていた事をぶちまけた歌詞になっております。


で、替え歌なんですが……。

センスが神すぎる。

もうね、面白すぎるよ。

当時の圭ちゃんのポジションをあまりにもうまく表現しており、笑わずにはいられません。

サビの部分なんか最高です。

ほんと一瞬だけですもんね、彼女が映るのは。

ついでに、黒いひらひらスカートで踊る姿が、年齢を感じさせてくれてグッド。


事務所の人達からの扱いが露骨だったり、圭ちゃんも色々大変だったんだね。

でも、縁の下で頑張る圭ちゃんがいなかったら今のモーニング娘。は存在していないと思います。

圭ちゃんありがとう。



歌詞は以下の通り。カッコ内はオリジナルの歌詞ね。



モー娘。フラストレーション ひどい位置

唄 : 保田圭


地味だぜBABY 立ち位置いつも端 後列ピントいまいち
(乾杯BABY 紙コップで YEAH! いいじゃない OH YES 気持ちが大事)

事務所の人も扱い露骨 ソロ写真集 みんな海外
(愛する人よ TELL ME TELL ME 淋しい時は BABY BABY)

私のだけが TELL ME 何で? 撮影オール都内なの?
(どんな人にも TELL EM TELL ME あるというのは 本当なの?)

超超超 超近所 事務所の近くの商店街
(超超超 いい感じ 超超超超いい感じ)

超超超 低予算 ビジネスホテルで10ページ
(超超超 いい感じ 超超超超いい感じ)

もぉー 趣味に近ぇじゃん ちなみになっちハワイ
(Woo Love Revolution Oh Yeah...)

デビューして 頑張って 初めて撮ったPV
(恋もして 仕事して 歴史きざんだ地球)

驚いた 4分中 私映ったの 3秒半
(泣いちゃった 腹へった LOVE REVOLUTION 21)



以下、YouTubeの動画。

  1. 2010/03/21(日) 23:54:18|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保田圭が朝日新聞の朝刊に登場

圭ちゃんが新聞に!
ごきげんよう、T-1000です。

朝日新聞全国版の生活面に6回にわたり圭ちゃんの記事が載るんだって。

内容は圭ちゃんが扁桃腺になったときのこと。

新聞をとっていない私には縁のない話ですが、web上でも読めるみたいです。



★3月2日(火)~7日(日)まで計6回、朝日新聞朝刊生活面(全国版)記事掲載!
https://aspara.asahi.com/column/kanja/entry/qffjjEdVpi



歌手にとって喉にメスを入れるのは恐怖以外の何者でもないですよね。普通の人でも手術というだけで怖いのに。圭ちゃんのことだからそんなことよりも、もしかしたら以前のような歌声を出すことができなくなるのでは、とか考えたのではないでしょうか。ほんとに圭ちゃんが無事に復活してくれてよかったよ。
  1. 2010/03/04(木) 02:30:36|
  2. 保田圭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| HOME | 古い記事を読む >>

Profile

T-1000

最新の日記

日記のカテゴリ

最新のコメント

物好きな人たち




FC2 Blog Rnking ←1日1善

ブログSEO対策:track word

blog内検索

Links

このblogをお気に入りに追加

古い日記

トラックバック

RSS一覧

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。