Category「三好絵梨香 」| 小川麻琴さんを応援する日記

まこっちゃんこと小川麻琴さんを応援するファンサイトです。「三度の飯よりまこっちゃんが好き!」 保田圭ちゃん, 三好絵梨香さんも絶賛応援中!!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三好絵梨香、パシフィックヘブンイベント。

みよイベに行ってきたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

三好絵梨香初のソロイベント@パシフィックヘブン。

僕は2回目の公演に参加。


▽出席

事前に書いたアンケートの名前を全員分読み上げる。
ちっ、もっと面白い名前にしておくべきでしたね。


▽三好絵梨香の好きなパーツ

みんなからみ~よの好きなパーツのアンケートを取って、1位のパーツを写メってポケモーにアップするという企画。
1位は圧倒的に「目」でした。
ネイルが好きというファンの方がいて、その話になったのですが、み~よが「(右手の)親指のネイルは残念なことになっている」と言う。それを見た静香さんがひどいって言い放ち、このネイルの写メもアップすることになりました。しかし、いまだにポケモーにアップされていないのが残念(笑)



▽即興芸

み~よと静香さんとお客さんx2の4人で即興劇をおこなう。
もともとみ~よと静香さんはアクトリーグのときに顔を合わせて、その時にやった即興劇をまたやってみよう、ということでこの企画になったのではないでしょうか。

テーマは1回目は「墓参り」、2回目は「三好祭」。
2回目ではみ~よに「雨乞いをしろ」というような流れになったのですが、「雨乞い」がなんたるかを全く分かっていなくて、なんかエンジェルハートのダンスを踊ってたのが面白かったですね。


▽じゃけん大会

み~よの私物とサインをもらえる大チャンス。私物というからあんなものやこんなものを想像していたのですが、なんとみ~よがハワイに行ったときに買った処分に困っていたお土産のストラップ。私物じゃないし、袋に入ったまま(笑)
ついでに、いつぞやのまこっちゃんのイベントで、同じようにジャンケンの時に、ヒネクレまこがずっと同じのを出し続けていたことがあったのを思い出しました。


▽歌のコーナー

僕がアンケートに書いた結果は1曲だけ反映されましたが、残りの2曲はダメでした。持ち歌の「ひとりじめ」、BOAの「Winter Love」、そして「恋のヌケガラ」。好きな曲2曲と原点の曲。
BOAの曲は前にも歌ってたけど、

从,,^ ロ ^)<最近夏で暑いので、冬の歌を唄いたいと思います

从,,^ ロ ^)<冬の歌で……えっと、ね、バカですよね

自分で言わないでくれよ(笑)
ヌケガラはソロで唄うもんだから、すべてのコールが「えりか」になるわけで、盛り上がりかたがやばい! そして、全ての始まりの曲ですものね。やっぱりこれを歌わないのはマズイなぁ、って終わってから気付かされました。



最後は握手をしてお別れ。かなりの低速でしたよ。まこっちゃんのFCイベには負けますが、楽しいイベントでした!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/20(金) 23:14:44|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、ミュージカル「金色のコルダ」の感想。

「金色のコルダ」観てきたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

お目当ては言うまでもなく三好絵梨香嬢。

春公演でみ~よの出番が後半ほとんど無くて残念な思いをしたのにもかかわらず観に行ってしまうのが残念なヤツだと思う瞬間です。

春公演よりいろいろとパワーアップしていました。不良っぽい普通科の間山流次(渡航輝さん)のシナリオが追加されていたのがグッド。音楽科に編入させようとしていたなんていう裏があったとは……。ラストでは月森蓮(三上俊さん)の演奏を聞きシェイクハンドするシーンに感動しました。ああいうシーンに弱いんですよねぇ。

肝心なみーよは相変わらずの生脚美人さんで、吸い込まれそうな瞳で、歌もお上手で素敵でした。これぞ三好フィルタの効果(笑) そのせいか、他の演出者の歌唱力があともうちょっとと感じるところがありましたが、気のせいでしょうか。

春公演と夏公演、それぞれ1公演ずつ観ましたが、どちらもヒロインが森咲樹さんの公演だったのが少し残念なところです。いやね、森咲樹さんが残念というわけではなくてですね、せっかくだから両方の公演を観たかった、ってことですよ。
  1. 2010/07/18(日) 21:01:30|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、ソロイベント二次募集。

二次募集するんですって。
ごきげんよう、T-1000です。

三好絵梨香ソロイベントの二次募集を行うみたいです。公演時間は1730(?)のようで。これはつまりあれか? 応募人数が予想できなかったから、とりあえず1公演だけという設定で募集したけど、蓋を開けてみたら2公演できるぐらいの応募があったってことなのかな。
金曜日の夜ということで、遠方からの参戦が難しい日程なのですが、とりあえず160~180人ぐらいの応募があったと考えていいのかな。三好ちゃんの人気も捨てたものじゃないですね(笑)

1次で当選した人間は応募できないみたい。そりゃあそうだよね。
  1. 2010/07/17(土) 21:23:50|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、ソロイベント当落結果。

三好絵梨香ソロイベントの当落発表がありました。
ごきげんよう、T-1000です。

結果は…………。



当選!!

しかも、整理番号1桁!

本当にありがとうございます。

今回はポケモーの会員が対象という前代未聞の試み。「当落はメールで」ということで、昼過ぎぐらいからのんびり待っていた次第です。知り合いからも「メール来ましたか?」というようなメールが何度も来て、気になって気になってしょうがないご様子。
まぁ僕も仕事どころではなかったわけですが……。もしかしたら受信拒否設定になっているのでは?!などと設定を確認してみたり(汗)

結局メールがやって来たのは夕方の18時頃。長い間待たせやがって、心臓に悪い(笑) お知り合いの方は落選してしまったようで非常に残念です……。
  1. 2010/07/15(木) 22:43:08|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好記念日。

今日は記念日です。
ごきげんよう、T-1000です。

「なんの日?」という方が多いと思います。

今日は三好絵梨香ちゃんが歌手になろうと決心した日なのです。

1995年7月13日、歌手になろうと心に決めたみ~よは、オーディションに落ちることもあったけれども、無事に歌手になりました。

本当におめでとう!
  1. 2010/07/13(火) 00:00:00|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美勇伝、解散して2年が経ち……。

メモリアルな日です。
ごきげんよう、T-1000です。

今日がなんの日だかわかりますか? それは美勇伝が活動を停止した日にちです。2008年06月29日におこなわれた美勇伝説V。目をつぶれば、あの日のことが昨日のことのように浮かんできます。「美勇伝最高!」のコールは忘れられません。

2009年01月におこなわれた最後のエルダーコン。彼女たちは「元・美勇伝」として「愛~スイートルーム~」を披露してくれた。やっぱり美勇伝がいないとダメだと思った瞬間だった。

唯やんが芸能界を引退してしまうので、美勇伝が再び走りだす日は永遠に来ないのかもしれません。しかし、僕はいつかその日がやって来ることを夢見て、今日も美勇伝の曲を聴き続けるのだ。

美勇伝最高!
  1. 2010/06/29(火) 20:34:34|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、初のソロイベント開催決定。

み~よのパシイベ情報だよ。
ごきげんよう、T-1000です。

ついにこの時がやってきましたね。今まで「誰か」と一緒にイベントなりライブなりをやることはあったけれども、み~よ一人ぼっちで、ってことはありませんでした。
どんな曲を歌ってくれるのか楽しみですね~。

平日金曜日の夜ということで、なかなかにハードルが高いですが、僕は夏休みなので問題ありません(笑) 今回は対象がFCに入っている人ではなく、「ポケモー。」会員が対象なので、敷居が低いのではないでしょうか。まこっちゃんのパシイベより¥200高いですね(笑)


以下、ポケモー。の内容。


☆三好絵梨香 初のソロイベント開催決定!

三好絵梨香初のソロイベントが決定しました!

【日時】 8月20日(金) 19:30開場/20:00開演(21:00終了予定)
【場所】 パシフィックヘブン
【価格】 3000円
※終演後握手会を予定しております。

こちらのイベントを「ポケモー。」会員を対象に6/28~受付予定です。

詳細は追ってお知らせしますのでお楽しみに!
  1. 2010/06/26(土) 22:50:34|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、舞台「つぶやくGirl's」出演決定。

みーよの舞台情報ですよ。
ごきげんよう、T-1000です。

「猫目倶楽部2」のタッグ再びですね。

みーよ舞台はかなり久ぶりのような気がします。

今度の舞台はシアターグリーンじゃないんだなぁ。



つぶやくGirl's

脚本 : 坪田文 (空間ゼリー)
演出 : 深寅芥 (空間ゼリー)
出演 : 三好絵梨香, 村上東奈, 仙石みなみ(ハロプロ エッグ), 今村優, 佐藤けい子, 川添美和, 小倉梨依, 中村梨奈(ワーサル), 木村延夫(空間ゼリー)
会場 : ワーサルシアター
会場アクセス : 京王線「八幡山駅」より徒歩約1分
チケット代金:4,000-

日程 : 開演は30分後
09/08(水) 18:30
09/09(木) 18:30
09/10(金) 18:30
09/11(土) 11:30, 14:30, 18:00
09/12(日) 11:30, 14:30, 18:00
  1. 2010/05/20(木) 22:06:28|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香出演ミュージカル 「金色のコルダ」

ミュージカル「金色のコルダ」を観てきたよ。
ごきげんよう、T-1000です。

チケットを破格で入手できたのでぶらぶら天王洲アイルまで行ってきました。席の位置はイマイチでしたが気にしない。で、辺りを見回してみると……女性ばっか(汗) なんか場違いなところに来てしまったイメージですよ。やっぱり男性キャスト目的でやってくる方が多いんですねぇ。

肝心の三好絵梨香嬢はというと……。
基本的に前半はまぁ出番がありましたが、後半はまるで空気。出番がまったくといっていいほど無い罠。
楽しそうにダンスを踊るみ~よは、見ていて幸せになれます。歌もほんとに楽しそうに歌ってます。歌うことが大好きなんだね、み~よは。

さてストーリーの方ですが、周囲の女性陣の会話をチラ聞きしたとこによると、あれは金色のコルダではないらしい。何も知らない状態で観るぶんにはいいとのことでした。み~~よが出てこない時間は退屈そのものです(爆) いや、お話はおもしろかったからいいんですよ。
  1. 2010/03/22(月) 22:55:43|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香 出演舞台 「君は愛されて…」

11月30日から始るよ。
ごきげんよう、T-1000です。

椎名法子さんと再び共演!

この二人でまたライブやってほしいね。



舞台「君は愛されて...」

日時:2009年11月30日(月)~12月3日(木)

公演スケジュール:
11月30日 18:30開場/19:00開演
12月 1日 14:30開場/15:00開演 18:30開場/19:00開演
12月 2日 14:30開場/15:00開演 18:30開場/19:00開演
12月 3日 14:30開場/15:00開演 18:30開場/19:00開演

出演:椎名法子/荒木健太郎/三上俊/三好絵梨香

場所:横浜/関内ホール 小ホール

料金:前売り4000円/当日4500円
  1. 2009/11/27(金) 03:12:28|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香 25歳の誕生日

今日はみ~よこと三好絵梨香の誕生日♪
ごきげんよう、T-1000です。

ハッピーバースデーみ~よ♪

み~よも今年で25歳ですね。

今日は舞台「凜として!」の千秋楽ということもあり、さぞかし盛り上がることでしょう。

月末には椎名法子さんと共演の舞台「君は愛されて」、来月には岡田唯ちゃんとのライブも控えていますし、今後もみ~よの活躍から目を離せません。

み~よにとって素晴らしい1年間になりますように。
  1. 2009/11/08(日) 11:27:44|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香の公式ブログ

ついに み~よ こと、三好絵梨香の公式ブログがスタートしました。
ごきげんよう、T-1000です。


三好絵梨香 公式ブログ
http://gree.jp/miyoshi_erika/


今まではポケモーで日記書いてたけど、ついにブログに降臨しました。

GREEですよ。

これで、圭ちゃん, まこっちゃん, み~よ、三人ともブログ持ちですねぇ。

要チェックや~。
  1. 2009/09/16(水) 22:27:07|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みよしいな 「Nice Encounter」

みよしいな スペシャルライブ 「Nice Encounter」に行ってきました。
ごきげんよう、T-1000です。

六本木 Splash!にてライブがおこなわれました。


【コンテンツ】
セットリスト / 解説 / 感想


今回は我等が三好絵梨香と猫目倶楽部で共演した椎名法子さんのコラボレーション。

事務所が異なるお2人による夢の共演。

「みよしいな」とは、

「三好、いいなぁ(はぁと」

ではなく、

「三好+椎名」

であることに注意。



【セットリスト】


01. 猫目倶楽部2のテーマ
02. Wake Me Up! (SPEED)

<三好絵梨香 ソロコーナー>
03. 紫陽花アイ愛物語
04.なんにも言わずに I LOVE YOU

05. Nice Encounter (みよしいな、作詞 : みよしいな, 作曲 : 椎名法子)
06. P.S. GOOD-BYE

<椎名法子 ソロコーナー>
07. 大きなあなた 小さなわたし
08. smile

09. 愛すクリ~ムと My プリン
10. だから笑うんだ

<アンコール (夜公演のみ)>
11. Nice Encounter (みよしいな、作詞 : みよしいな, 作曲 : 椎名法子)



【解説】


オープニングは、猫目倶楽部2のテーマソング。

もちろん2人で歌うので、若干物足りない感もあるけど、全然OKです。あの衣装ではなく私服にも関わらず、振り付けは猫目仕様だったので、えらく違和感がありました。できることなら、猫目倶楽部1の方のテーマソングも聴きたかったなぁ。


2曲目、SPEEDの「Wake Me Up!」。

この曲は、彼女達がカラオケに行ったとき、絶対に歌う曲のようです。この曲を聴いて10年以上前にSPEEDのライブに行ったときのことを思い出した。み~よは今井絵里子が好きで、絵里子のパートを歌ってた。「えり」つながり……というわけではなさそうですね。法子さんはhiroのパート。「もう泣かない……」のところを是非ともみ~よにやってもらいたかったけれども、まっいいか。法子さんは歌がうまかった。


続いて、みーよのソロコーナー。

法子さんがはける時に何も言わなかったことに、みーよが色々と言ってました。みよコーナーは、美勇伝の曲で攻めるってことで、1曲目はみ~よが大好きな「紫陽花アイ愛物語」。ソロ紫陽花が聴けるなんて、夢のよう。唯やんと石川さんなしなので、なんか不思議な雰囲気だったが。歌い終わったあと、「ほんとは3人で歌うから、息継ぎが大変」って言ってた。


2曲目は「なんにも言わずに I Love You」。

朝からDVDを観て練習してきたんだって(笑) そしたら、石川の梨華さんが額に汗をかきすぎて、ウォータープルーフタイプのファンデーションでも崩れ落ちてた、って笑ってた。たしかに、汗だくになっていらっしゃいましたけれど、それをあそこで言っちゃダメでしょ(笑) 石川さんが聞いていたら怒られていますよ。

ただ、歌を披露する機会が圧倒的に少なくなったせいか、ちょっと歌が下手(偉そうにごめんなさい)になっていたような気がしました。ブランクってやつですかねぇ……。もっとみ~よに歌う機会を与えてあげてほしいな~。

解散ライブの時以来だねぇ。なんか色々なことを思い出しました。なんでラストシングルが娘。のカバー曲なんだろう、とか。そういえばイベントに当選してみ~よと握手したなぁ、とか。A面よりも、み~よのソロ曲が入ってたことに感動したなぁ、とか。ライブで聴いて、「あぁ、もう終焉なんだなぁ……」って思ったこと、とか。この曲を聴いて涙を流している方もいらっしゃいました。

個人的には「あの夏の夜」も聴きたかったんです。


今回のライブのために作ったオリジナル曲である、みよしいなの「Nice Encounter」。

曲を作る事が出来る法子さんが作曲をし、み~よが作詞するというコンセプトで作るはずだったのだが、み~よがアレで、作詞は「みよしいな」になったみたい。途中で「アルミホイル!」なんてフレーズも飛び出したという……。曲作るのに6時間かかったらしい。むしろ「6時間で作れるの?」って思いましたが。みーよは「良い曲」って自分で言ってたけど、良い曲でした。法子さんがマイアコギで曲を弾いてる姿がかっこよかった。残念なのは1番までしか完成していなかったため、フルコーラスで聴くことができなかったところ。次の機会までに、完成させておいてね。そんでもって、CD化されるといいな。


つんく繋がりで「P.S. GOOD-BYE」。

つんくが法子さんのファンということで作ってもた曲。超なつかしいんですけど。「(法ちゃんも)つんくファミリーだね?」、「すぐやめたけど」というようなやりとりをしておりました。


法子さんのソロコーナーに突入し、1曲目は「大きなあなた 小さなわたし」。

法子さんの曲を生で聴く日が来るとは全く想像してもいなかった。この曲のPVの法子さん、えらくかわいいんだよね。チェックしてみてください。しかも、かなりの良曲なのもポイントです。ライブでは振り付けが可愛かったよ。やっぱり、み~よよりもアーティストだなぁ(爆)


「smile」。

み~よは昔から誰が歌っているのかもわからずに、この曲を聴いていたそうです。すごい好きだったらしいです、この曲が。今回のライブで初めて法子さんが歌っているということがわかったそうな。法子さんがすごい、ってのと、自分が法子さんと同じステージに立っていることがすごい、らしい。この曲って、「恋の風船」のc/wの曲なわけで、普通ならスルーしてしまうであろう曲なのに……。でも、これも良い曲です。感動。


み~よが戻ってきて、まさかの「愛すくりーむとMyプリン」。

法子さんがどうしても歌いたい――歌わないとライブやらないぐらいの勢い――ということで選曲された1曲。猫目倶楽部でも法子さんはしきりにプリンのポーズをやってたから、相当気に入ってるんだろうなぁって思ってたら、やっぱりそうでした。本人様、かなりお気に入りのようです。サビの部分で、過剰なまでに踊ってたのが、すごく楽しそうだった。


ラストは椎名法子の「だから笑うんだ」。

今年の4月にリリースされた法子さんのシングル。会場ではサイン入りCDも販売されておりました。「だから私は笑うんだ 君にうつればいいなって そして、また君が笑えば あの子にも笑顔がうつる」って歌詞、みんなを笑顔にしたいって思いが伝わってくる。やっぱり、み~よよりアーティストとしての格が……(爆)



質問コーナー。

なんかやろう、ということで設置されたコーナー。客が彼女達に質問をしよう、って内容。挙手制って言うから、昼公演にて挙手したらトップバッターでご指名されましたよ。んあっ、まじでわっちですか!? かなり驚いたわ。何を質問しようか考える前に手を挙げてしまったのが失敗だったけれども、お二人が会った時の第1印象を聞いてみた。ほら、みーよってけっこう変わった娘だから、法子さんはどう思ったのかなぁ、ってのを聞いてみたかったんですよ。


アンコール。

夜公演では昼に無かったアンコールもやってくれた。公演終了の放送が流れる中、溢れんばかりの拍手に応えてくれました。法子さんは既にブーツから黒いパンプスに履き替えてて、みーよはアタマに付けてたリボンを付け忘れて登場。もはや帰る気まんまんじゃないですか(笑) 2人でも歌える「Nice Encounter」を再び披露してくれた。さすがにパンプスじゃギターを弾きにくいのか、靴を脱ぎ捨てて裸足で歌って弾いてました。



【感想】


▽会場

Splashは入口を入ると、B1Fフロアとロフトフロアがある。キャパは、1Fはどんぐらいかなぁ、5~60人以上は入ってたと思いますが。ロフトは3~40人くらい……? 床が平面なので後ろの方になると見にくいのでは、と思ったりもしました。とりあえず昼夜共にロフトの最前中央で眺めておりました。ここからだと障害も無くめっさよく見れました。しかも、お二人と何回も目が合いました。かなりの神席です。


▽曲目

セットリストを見ればわかると思いますが、2曲目の「Wake Me Up!」以外は全て彼女達(美勇伝, 椎名法子, 猫目倶楽部, 新曲)の曲でした。まこっちゃんの時や、圭ちゃんの時はカバー曲の方が多いんで、今回のライブはよかった。法子さんはご自分の曲がたくさんあるからカバーをする必要がないけど、まこっちゃんや圭ちゃんは自分のソロ曲が無いですからね……。とはいえ、み~よが他の方々の曲を歌っている姿も観てみたいというのが本音です。


▽仲がよいお二人

大阪のカジュアルディナーショー以来、1週間ぶりに会った2人。その間に、法子さんがタコヤキパーティをやったという事をblogに書き、それをみ~よが読んで「あぁ、私がいなくても、いいんだなぁ……」って思ったらしいです。あーもう、ちょこっと拗ねてるみ~よ、かわいいなぁ。どんだけ好きなんだよ(笑) ほんとに2人が仲良しだということが伝わってきてなんか嬉しい。

2人が初めて出会ったのは、猫目倶楽部の時で、当時はこんなに仲良くなかったんだって。稽古場に来くると、だいたいみよしいなしかいなくて、それでも会話がなかったり。ちょうどその時期に、み~よ, 法子さんの誕生日だった。み~よは法子さんにネックレスをあげたんだよ。法子さんはそれをず~っと付けているらしく、ライブのときにもつけてました。微笑ましい。

宇宙人を信じていたり、鳩とお話したりする、ちょっと変わってるみーよ。法子さんと友達になり、「やっと人間の友達ができた」と不可解な発言もしてた(笑)


▽「私は歌が大好きで、歌いたくて東京に出てきたので――」

み~よのこの一言に彼女の歌に対する思いが込められていて心に響いた。美勇伝解散, ハロープロジェクト卒業により、み~よが歌を歌う機会が激減したというのは自明の理である。卒業後も他のメンバーのようにM-lineに入れてもらえるわけでもなく、アップフロント所属というカタチで活動を続けてきた。活動のほとんどが舞台だったので、やっぱり歌うことができない。今回スペシャルライブを行なう事が決まって、僕らも久ぶりにみ~よの歌を聴く事ができるということで、楽しみにしていたわけですが、一番楽しみにしていたのは、やっぱりみ~よだったんじゃないだろうか。歌いたくて娘。のオーディションを何度も受けて、ついに美勇伝に入ることができ、大好きな歌を歌うことができていたのに、しばらく歌を歌えない状態が続いていたわけですから。そう思ったら、涙が出そうになった。

これは、み~よだけでなく、法子さんも同じだった。もともとグラビアをやってたわけだけど、歌を歌いたいという理由で弾けないギターを片手に路上に出て歌っていたらしい。その後、3~4年間休んでて、最後のつもりで今年の4月にCDを出したんだそうです。そんなとき、事務所の違うみ~よから一緒にライブやろう、って言われて、ステージの上に立つことができたのだ。み~よと出会えたから、ライブをやることができた。み~よと出会えたから、み~よのファンの人たちと出会う事ができた。み~よにめっさ感謝してた。僕は昔から法子さんの曲はよく聞いてたけど、まさかライブで聴けるとは思っていなかったです。それもこれも、み~よとの出会いのおかげなんだよね。猫目1, 2でみ~よと共演していたわけですが、法子さんがあんなキャラだったのは想像もしていませんでした。


▽「岡田唯じゃなくてごめんね」

法子さんがこんな一言を何度か漏らした。そんなことはない、法子さんじゃないとダメなんだよ。それは言っちゃダメだよ。たしかに、唯やんとみ~よは仲が良くて、一緒にイベントやったりしていることが多いけれど、そんなことは関係ないですよ。現に、お客さんはたくさん来てくれているのだから。次回もまた「みよしいな」でライブを開いてほしいです。



ステージの上で歌う2人は眩しいぐらいに輝いていました。

楽しい時間をありがとう。

出会いに感謝。

Nice Encounter!!
  1. 2009/09/12(土) 23:14:35|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、舞台「猫目倶楽部2」の感想。

三好絵梨香主演舞台、「猫目倶楽部2」を観てきました。
ごきげんよう、T-1000です。

場所はいつも通りの池袋シアターグリーン。

今回の猫目倶楽部はこの3人。

仁美日向 : 三好絵梨香
丸井菜摘 : 椎名法子
相羽水希 : 村上東奈

アンドロイドの海帆はアメリカに留学しに行っちゃったらしい。

その他の面々。


陽野あさひ : 吉川友
石蕗かりん : 森咲樹
工藤朔弥 : 江賢
進藤和真 : 汐崎アイル
山口太一 : 渡部鉱士
夏目真璃絵 : つつみかよこ
田辺由起子 : 猿田瑛
神谷牧人 : 阿倍イズム
河野 : 深虎芥 (演出)

脚本 : 坪田文

脚本の坪田さん曰く、プリキュア + セーラームーン + 少女革命ウテナ の熱い想い、らしい。なるほど正義のヒロインって奴ですね。で、ウテナの怪しいオーラが、と。



【仁美日向】

▽海に来るのは初めて。

幼い頃から訓練漬けだった日向は海に来た事がなかった。菜摘に、ちゃんと水着をもってきたか、聞かれた時に日向が取り出した水着は……なっ、なっ、なんと! スクール水着!

从,,^ ロ ^) <水着といえば、これでしょ?

「それは一部の人間しか喜ばへん……」

みたいな。すいません、喜ぶ側の人間でした(爆) さすがに吹き出しちまいますよ。み~よがスク水を着てるところ…………って、想像させるなや。


▽好きな食べ物はうどん。

学食のうどんは¥290で美味しい。給料日には¥350の月見うどんを食べる事ができる。
香川から最高のさぬきうどんを取り寄せてもらい、千秋楽ではアドリブで残さず食べさせられてた。周りの人達は笑ってたけど、あくまでクールに徹する水希はにこりともせず。がしかし、客席に背中を向けていた時に笑っていたに違いない。あの状況で笑わずにいられるはずがない。


▽カンフーの大会で優勝した事がある。

あさひから師匠と呼ばれるぐらい強くてかっこいい。み~よは男前だからそういうキャラが似合ってるよね。
朔弥に「打ってみろ」って言われた時、「にゃ~ん」って猫パンチしてた。みーよがやるからかわいいんだろうなぁ。もちろん、まこっちゃんがやってもかわいいでしょうけど。



【丸井菜摘】

武器 : フェロモンスプレー。
効能 : 「菜摘萌え~(はぁと」になる。

ブルタルドッグスの下っ端二人に振りまいたら、菜摘をめぐって対決が始まったw

「菜摘はオレの嫁だ!!」

「My Wife!!」

とか、面白すぎ。椎名法子ちゃんは前作で見てからかなりのお気に入り。もともと歌を唄う彼女しか知らなかったため、ギャップの差に驚いたのが原因かと。



【相羽水希】

不器用。

とりあえず、不器用。

そして、クールでかっこいい。

日向に憧れて猫目倶楽部に。でも共に行動していくうちに想像していた日向と全然違っていて疑問を抱き始める。
最後はみんな仲良くなれて良かった良かった。



今回も前と同じく「きゅ~~~」のシーンがあった。使い道は違っていたけれども。

由起子のマーライオンは衝撃的だった。しかも客を煽りまくり。

牧人は客席に登ってきて演技をしていた。観客をこづいてみたり、空席に座ってみたり。


戦いの最後のシーンで河野が、

「次の戦いの舞台を探しに行かなくては」

と意味深な台詞を喋っていた。いつもなら裏切り者を始末しに行くところなのですが。これはつまりあれで、続編を期待してもよいということなのでしょうか? 期待して良いんですね?! ってゆ~か、次回作出ないと嫌やよ。
自作では留学から戻ってきた海帆を含め4人体制で悪を裁くんですよね?



千秋楽は、ストーリーの端々にたくさのアドリブがあった。演出の深虎さん自らアドリブしてた。「えっ、この人こんなこと言っちゃうの!?」みたいな。アドリブありの舞台の千秋楽は、玉手箱みたいだ。


カーテンコールで出演者の一人一人からコメントを。脚本の坪田文さんも客席の方から降りてくる。みんな涙を流していた。

み~よは「名前だけの座長だったけど――」と言ってたけど、皆さん首を振って否定してました。みんなにちゃんと認めてもらえているんだなぁ、と感動。なんか同じ事を何度も言っていたような気もしないでもなかったけど……。

朔弥役の江さんは、実は本番前のリハーサル(だったっけ?)の時に骨折してしまった、と深虎さんから衝撃の発言が。まじっすか、全く骨折しているような素振りは見られませんでしたが……。そんな状態でアクションをし続けていたことにやっぱり感動。それを聞いていた江さんは男泣き。くっ、なんという男前! さすがブルタルドッグス。涙を流す姿もカッコイイぞ!!



そんなわけで、本作も面白かったですよ、と。
  1. 2009/07/28(火) 00:40:58|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三好絵梨香、スペシャルライブ開催決定。

み~よのコンサートが開催されますよ。
ごきげんよう、T-1000です。

猫目倶楽部2で共演する椎名法子さんとのライブが実現!

いっつも舞台ばっかで、どうなのよ、と思っていた今日この頃。

み~よの歌声を聴けますよ~。

しかも法子ちゃんの歌も聴けるんだよ!

これは期待せざるをえないわぁ。

圭ちゃん&やぐっつぁんのように、オリジナル曲を作ってくれないかな。

法子ちゃんはプロだからやってくれるはず。



三好絵梨香&椎名法子 スペシャルライブ

日時 : 2009年09月12日 (土)
時間 : 14:30開場 15:00開演 / 18:30開場 19:00開演
場所 : 六本木・Splash 全席自由 (整理番号付)
料金 : ¥7.350
  1. 2009/07/02(木) 21:31:49|
  2. 三好絵梨香
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| HOME | 古い記事を読む >>

Profile

T-1000

最新の日記

日記のカテゴリ

最新のコメント

物好きな人たち




FC2 Blog Rnking ←1日1善

ブログSEO対策:track word

blog内検索

Links

このblogをお気に入りに追加

古い日記

トラックバック

RSS一覧

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。